鴨肉すてき!

以前もモニターさせていただいたことがあるのですが、今回またアマタケさんの鴨肉モニターをさせていただきました前回試させていただいた記事
http://71481278.at.webry.info/201508/article_35.html

画像


こんなに可愛いらしい鴨ちゃんを食べてしまったのですね、ちょっと罪悪感ありますが、とっても美味しかったんです

アマタケさんのホームページには
岩手の大自然に恵まれたのどかで美しい田野畑村は、
あい鴨のふるさとであるイギリスリンカーン郡ににそっくりです。
岩手がもはのびのびとした環境で、海の風を受けながら元気に育っています。
水鳥のため足が弱く傷つきやすいので、毎日、床にはもみがらを敷いて補充します。

岩手がもも、全飼育期間中、抗生物質や合成抗菌剤は一切使わずに
とうもろこしやマイロなど自然由来の飼料で育てています。


とあります。安心して食べられるのが一番です

画像今回いただいた鴨肉詰め合わせ。むね肉、もも肉、ミンチをいただきました。









鴨肉ハンバーグ

画像

<材料>

鴨ミンチ 350g
塩こうじ 大さじ1.5
しいたけ 4枚
青ネギ3本

あんかけ用
めんつゆ
しょうが1.5かけ
水菜 1/2房
水溶き片栗粉

作り方
1.ミンチに塩こうじを入れて半日寝かせておく
2.しいたけ、青ネギを細かく刻み、ミンチと合わせてよくこねる。
3.あんかけを作る
4.あとはミンチを成形し、焼いてあんかけをかけるだけ
普段はもちろん豚と牛肉の合い挽きミンチですが、鴨肉の方が本当に美味しかったです
粗びきな感じで食感もよく、少し噛みごたえのある感じ。もちろん鴨の味をしっかり感じますが臭みはないです。
臭みがあるかもなぁとあんかけに生姜を入れましたが別になくてもいいくらい。
鴨は脂がすごいのでビニール袋を手につけてこねたんですけど、意外や意外!
牛や豚より手に吸い付く感じがなくて、水で洗ったら大方とれたのにもびっくりです


ナスとマイタケとカブの鴨肉だんご


画像

<材料>

なす 2本
まいたけ 1パック
カブ 2個
鴨ミンチ 500g
塩こうじ 大さじ2
砂糖
醤油
みりん

作り方

1.鴨ミンチに塩こうじを入れて半日寝かせておく。
2.なすとカブは適当な大きさに切り、まいたけは裂いておく。
3.ミンチを丸くして鍋で焼く。(ミンチの脂が出るので油は不要)
4.脂が出て来たらナスとカブも入れる。
5.砂糖、醤油、みりんで味付けをして、まいたけも入れて煮込む。
  (ごめんなさい、調味料の量計っていませんでした・・)

ナスが鴨の脂を吸ってとろりととっても美味しいです。まいたけも良い出汁出してます
後日冷蔵庫から出したらこの脂と煮凝りです

画像










鴨肉のロースト
画像

<材料>鴨むね肉1枚

ソース用
酒、しょうゆ、みりん、オレンジジュース、すりおろした玉ねぎ1/2個、焼いたときに出た脂

cookpadからhttp://cookpad.com/recipe/3358006を参照して作ってみました

作り方
1.フライパンで皮からキツネ色になるまで焼く
2.参照通り焼いた時間と同じ時間常温で置き、その後オーブンで焼き上げる

焼肉のたれにオレンジジュースでも簡単で美味しいと書かれていたので、何となくでソース作ってみました。が、ちょっと和なのか洋なのか分からなかったかな
でもお肉はとっても美味しかったです。ちょっと火が通りすぎた感じはありますが、しっとりとちょっと鶏肉のレバーのような食感です。
画像

こんなに立派なむね肉を使用です。なかなかこんな鴨肉は近くのスーパーで売っていないのが残念です。








鴨そば
画像

やっぱり鴨と言えば「そば」な気がして鴨そばしちゃいました


画像
このスライスされたむね肉を使用。
今回はざるそば用のそばを購入したので、つけそばです。


むね肉はフライパンでさっと焼き上げ、皿にあげておく。
脂の出ているフライパンでざく切りにした白ネギをじっくりと焼く。
後はそばを茹で、つけ汁に鴨とネギを入れたら出来上がり
もう間違いなく美味しいです



おまけで余っていたけんちん汁に鴨ミンチを投入してうどんもしちゃいました
画像

これまた野菜の出汁と鴨の出汁で美味しくって汁全部飲んじゃいましたね~

まだロース肉があるんですが、また少し涼しくなったころに鍋にしたいなぁって思ってます

短期間に鴨肉をこんなに堪能出来るなんて最高です
でも、鴨肉は血中コレステロールを下げる働きがあると言われるリノール酸は、牛の3倍以上。らしいですよ


ぜひともスーパーでも買えるようにしてほしいです
高すぎたら買えないですけど(笑)


「南部どり」ファンサイト ファンサイト参加中
岩手がも








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 45

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2016年06月05日 21:24
こんばんは。
鴨は大大だいすきの10乗くらい好きですが、あまり手軽に手に入りません。特に鴨ローストなんて、、聞いたら、、困ってしまうくらいです。
たまにフレンチやイタリアンのコースなどで鴨があれば迷うことなく「鴨」と叫んでしまうかも^^
2016年06月06日 03:44
鴨肉って食感が良いですよね
スーパーでは割り引きされないと買えないですけどね(笑)

白ネギとキノコ類と一緒に炒めて醤油、酒、砂糖などで味付けても美味しいですよね♪

モニターさせてもらっていいなぁ~
2016年06月06日 21:07
スゴイ、又、モニターさせてもらったんや。(^^)
それも、こんなに沢山の詰め合わせ。
料理の腕の見せ所ですね。

鴨肉ハンバーグって、京料理にでも出てきそうな雰囲気ですね。
鴨肉って、そんなに食べた事は無いですが、特に癖も臭みも無くて、美味しかったというのが印象です。
まぁ、レストランで食べたので調理が上手いんでしょうけど。(^^ゞ
この記事を見てると、食べたくなりますね。
特に、鴨ローストをワインを飲みながら食べてみたいです。(^^)
2016年06月11日 11:54
せいぜい鴨南蛮くらいしか
食べた事がなかったので、鴨肉を
使った料理の豊かさに、目を丸くしてます。
最初の写真は…そりゃあ、一切無駄なく、
美味しく食べないとダメですよね。
2016年06月12日 19:46
JKさん

こんばんわ。10乗好きとはかなりお好きですね。まだイタリアンとかフレンチで鴨食べたことないから食べてみたいです(*^-^*)
なかなか気軽に買える場所ないですよね。
2016年06月12日 19:50
とまるさん

白ネギときのこも絶対美味しいですね❗すき焼きみたい、やってみよう\(^-^)/
私住んでる所では鴨扱ってないですね~(T^T)
2016年06月12日 19:58
yoppy702さん

母が臭いから苦手だと言って、ずっと臭いものだと思ってたんですが、全然臭みもないですよね(*^-^*)
いろんな鴨料理食べてみたいです(*^-^*)
2016年06月12日 20:02
yasuhikoさん

これだけ色々頂いたら色々したくなりますね\(^-^)/
鶏肉並みに気軽に食べられるようになったらいいんですけど…。
昨日もせいろ蕎麦の定食を頼んだら鴨が付いてきて嬉しくなっちゃいました(*^-^*)

この記事へのトラックバック