鴨肉すてき!

以前もモニターさせていただいたことがあるのですが、今回またアマタケさんの鴨肉モニターをさせていただきました前回試させていただいた記事 http://71481278.at.webry.info/201508/article_35.html こんなに可愛いらしい鴨ちゃんを食べて…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

イタドリとユウレイタケ

4月始めに母とお蕎麦を食べに行ったが、その時イタドリが美味しかったので、機会があったら取りに行こうと思っていた。 母たちと高鴨神社に行った時実家に戻り、まだ時間があったから早速少し山の方へよしお君と散歩がてら探しに行った どこにでもあると思っていたのに、なかなか見つからずどんどん山へ入って行ったら以前、山の…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

具付き海苔「一藻百味」はさみハンバーグ

今回は山本海苔店さまのちょっと変わった具付き海苔「一藻百味」シリーズの中から「梅」をお試しさせていただく機会をいただきました 山本海苔店は嘉永2年(1842年)創業という老舗中の老舗そして味付海苔を考えられたのも山本海苔さんらしいです 老舗でありながら…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

葛城古道ハイキング

前回気に入ってしまった葛城古道周辺。で、GWに早速歩きました 近鉄のホームページに地図があったので、そちらを参考に近鉄御所駅から南へ下って行くルート。ゴールはかもきみの湯でお風呂に入ってからバスで御所駅へ戻ることにしました
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

へちまで涼しく

国産オーガニックコスメなどを販売されている株式会社ネオナチュラル様がへちまの種を蒔いて壁面緑化地球温暖化防止 という活動をされていて、無農薬の種をいただきました グリーンカーテンにするとこんな効果が 夏の強い日差し…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

高鴨神社と高天彦神社

以前読んだ本に「古事記」75の神社と神様の物語/由良弥生 というのがあったが、そこに載っていた奈良県御所市にある高鴨神社。 全国の鴨神社の総社に当たり、日本サクラソウが有名だとあったので、両親と一緒に行くことに 見ごろはGW頃とのことだったが、混んでいたらやだねぇということでGW前に行った{%ドライブうれしい(…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

百匹の踊る猫/浅暮三文

亜坂誠25歳。 4歳の娘、理沙と二人暮らし。 職業は刑事。3年前に刑事試験に受かった。しかし娘と二人暮らしで刑事は自分にとっても娘にとっても辛かった。いつも面倒を見てくれている叔母からは転職しろといつも言われている。 理沙は本の世界に逃げ込み、そして、たまに親のいない生活に耐えかねて気持ちを爆発させてしまう。 それを見ているのも辛かっ…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

たけのこ変わり種3種

少し前によしお君母がたけのこを1/2本くれ、今回私の母が1本くれたので、たまには変わったたけのこ料理がしたいと思い、cookpad検索。 牛肉と筍のちょっと洋風な味噌バタ煮。 http://cookpad.com/recipe/1100715より この料理のいいところは何といってもバターですたけ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

幸福な食卓/瀬尾まいこ

「父さんは今日で父さんをやめようと思う」 という衝撃的なお父さんの言葉を佐和子は兄の直ちゃんと朝の食卓で聞いた。 佐和子の家はどんなにしんどくても朝は一緒に食べるというルールがある。 今日も同じようにお父さん、直ちゃんと3人で食べていたが、まさか父が父を辞めると言い出すとは。どういうこと!? 佐和子は中学生、兄の直ちゃんは地元でも有…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

必死な思い

4月23日は忘れられない日となった。 先日言っていた氷室さんのLAST GIGS。 朝からドキドキが止まらない、腹痛も止まらない(笑) 初めてのドームライブ、広いんやろなぁ、氷室さん小さくしか見えへんのやろなぁ、いろんな期待と興奮と寂寥を抱いていざ、大阪ドーム いやぁ、着いたら黒い服のおっさんだらけ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

風紋/乃南アサ

いわゆる普通の女子高生の真裕子。 保護者会のある日、校則違反である食事を学校帰りに友達と行った。大盛りオムライスそして、こっそり隠れて煙草も吸う。こんなちょっとスリリングなことを友達と一緒に楽しむ。 友達と楽しい時間を過ごし家に帰った真裕子。保護者会から母はまだ帰っていない。メモが机にあった。雨が降る前に洗…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

恒例デート

4月は仕事が暇なので、この仕事に就いて以来毎年仕事を休んで母とおでかけしている 大概京都か奈良へ桜を見に行くのだが、今年はいつもより休みを取れるのが遅れたせいで桜は無理そう ならば、美味しいものだけでも食べに行こうと以前テレビでやっていて気になっていたお蕎麦屋さんへ{%うれしい(ルンル…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

小さいおうち/中島京子

直木賞受賞作。同姓同名の知人がいるのでつい借りてしまった本 昭和初期、小学校卒業後に山形から東京へ女中奉公に出たタキ。 老いて後、長年奉公で培った生活の知恵を1冊の本にし、近年おばあちゃんの知恵袋といった感じでそれなりに売れた。出版社は次回もそういった本を書いてくれることを期待している。 しかしタキは自分が何を書…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

春もたけなわ

ご無沙汰しております 3月は会社にいたことしか覚えていない終盤は本当に今までにない異常な忙しさ、家に着くのが22時は当たり前、0時前もあったほど そんなで4月早々風邪と疲労でダウン、3日間眠りに眠った 気づけば…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

田園発港行自転車/宮本輝

川辺康平は富山に帰るという脇田千春の送別会の後、学生時代からの友人、日吉がしているバーで飲んでいた。 千春は東京の生活に疲れて富山へ帰郷するのだが、送別会の時にもいかに富山が素敵な所かと力説する。ぜひ滑川の愛本橋と言う素敵な場所があるのでいらして下さいと。そんな話を聞いたと日吉と話しながら、近くに座っている女性二人がゴッホの星月夜…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

おから入りコロッケ

おからがあったのでコロッケに入れてみました じゃがいもとおからを3対1位の割合で入れました。 和風にしたくて、具材は豚ミンチ、玉ねぎを炒めて酒をふり、塩少々で味付け。 後はひじき、塩ふき昆布、千切りにした青しそ。 ソースをかけなくても昆布の淡い塩味と青しその風味でさっぱりと美味しかったです{…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

珈琲屋の人々 ちっぽけな恋/池永陽

先日載せた珈琲屋の人々の続き 今回も相変わらず行介の元には悩みを抱えた人がやって来る。何と中学生の恋愛相談にまで乗ってしまった。 しかし、今回メインの相談者は木綿子さんだ。同じ商店街にあるおでん屋が急に繁盛し出したと同級生の島木に聞き、行ってみるとそこには今までのおばあさんではなく綺麗な女性が立っていた…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

温泉湯豆腐~嬉野温泉名物

中学高校が同じ友達と定期的にお互いの家に行っては手料理を振る舞うという習慣が結婚して以来10年ほど続いている。一人暮らしをしている友達の家の近くに私が結婚して住み始めたのが始まり 最初の頃は近いのもあって半年に1回くらいのペースだったが、今は友達が少し離れたのとお互い忙しいのもあり、1年に1回くらいのペー…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

水のかたち/宮本輝

志乃子は先日主人と一緒に行った近所のカレーとコーヒーだけの喫茶店にあった文机が気になって仕方がなかった。 今日こそは譲って貰えないか聞こうと意を決して訪ねてみた。 店主の女性はもう店を閉めようと思っていたのだ、ちょうどいい持っていってくれ、何なら2階にも亡くなった主人が骨董品屋を退職後始め、ガラクタがいっぱいある。良かったらそれも持…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more